株式会社J.M.Sは、平和と安全を確保し、災害に強い地域社会の実現を目指します。

犯罪や災害の被害を未然に防ぐための防犯・防災対策のセキュリティプログラムから、企業や組織の運営に必須な情報セキュリティまで、幅広くご提案致します。
 

危機管理対策プログラムのご提供

犯罪被害や災害被害を未然に防ぐ

自衛隊OBを中心に構成している株式会社J.M.Sは、東北の大震災直後より災害復興支援に寄与してまいりました。
当社社員は自衛隊現役時代にも、数多くの災害派遣、対策にて活動をしてきたメンバー構成しており、「いかに被害を最小限に食い止める事ができるか?」という危機管理対策の必要性を常に感じております。
日々ニュースで報道されている凶悪な犯罪や自然災害。いつ誰の身に振りかかるかも分からない時代です。
株式会社J.M.Sでは、「自衛の概念」をテーマに、犯罪被害や災害被害を未然に防ぐためのセキュリティプログラムを最重要項目の一つとしてご提案しています。

情報セキュリティ対策

企業や組織の運営に、情報システムやインターネットは欠かせない存在になりました。
しかし情報システムに依存してしまっているからこそ、スパイウェアやウィルス、個人情報の漏洩など、大きなリスクに日々直面しているのが現状です。
マイナンバー制の導入という社会的背景も含め、情報セキュリティは企業や組織にとって社会的責務であり、リスクマネジメントは重要な経営課題のひとつと考えなければなりません。


◆ 株式会社J.M.Sの情報セキュリティ

ゲートウェイからの不正侵入をブロックし、更にエンドポイントである内部の不正・外部攻撃などの幅広い脅威から、大切なデータを保護する情報セキュリティをご提供しています。

自衛としてのセキュリティ商品のご案内

防犯対策・防災対策をご提案

不審者が侵入した後のセキュリティでは、タイムラグが発生し、犯罪被害に遭ってしまう可能性が高まります。
また、事前準備を行う事で災害時やその後の被害を最小限にとどめることができます。
株式会社J.M.Sでは、オンライン防犯カメラや防犯フィルムなどの商品提供を行い、効果的な活用方法から防犯・防災対策をご提案し、安全で災害に強い地域社会の実現を目指します。

J.M.Sの防犯カメラ

防犯対策・防災対策をご提案

企業や店舗、事務所や倉庫はもちろん、個人宅においても防犯カメラの需要は年々高まっています。
株式会社J.M.Sでは、ハイビジョン画質にも関わらず低コストで運用ができる防犯カメラを取り揃えております。
さらに、自衛隊OBによる防犯・防災に関するサポートプログラムもご提供。災害時の避難経路の診断や備蓄品、災害訓練、防犯相談窓口など、自衛隊OBならではのノウハウを活かし、安全をしっかりサポートいたします。

株式会社 J.M.S
  〒101-0041 東京都千代田区神田須田町 2-6-5 OS'85ビル 5階
  TEL:03-5289-3011 / FAX:03-3257-3012
Copyright © 2011-2017 J.M.S Inc. All Rights Reserved.